読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキー親父の日常

スキー楽しいよ~ 雪遊びへいざ!雪山へGo~

やっと来た

来やがった!

1ヶ月の納期遅れじゃ!

京阪神は普通の寒さだが

その分山は降ってる様

 

昔から

 

クリスマス

成人の日

バレンタイン

春分の日

 

この辺りに強めの寒波来る回りだが

クリスマスは兎も角

成人の日に来たよね〜

何年か前に成人の日が変わってから変動的になったが

元々の成人の日1/15がこの週末だから

法則通りか?

 

ただね〜

有る所に足されるなら良いんだけど

元々無い所に降るんだから

ちょっとやそっと降ったって

ダメなんだよね〜

もう本気で一晩50cmぐらいの勢いが必要

そうじゃないと踏めないし

踏まないと直ぐ溶けちゃうし

 

この調子だと

技術選は場所変更が濃厚

中止は無さそう

恐らくだが

種目変更も有るだろう

って言うか

明日の変更発信で対処出来るんであろうか?

総務大変だわ

来週の行事は小生が総務だから

人ごとでは無くなので

何でもお手伝いさせて頂こう

 

そんな最中

昨日突然、クラブ理事からtel有って

準指導員受験者が1人脱落すると

聞くとこの3連休に八方に行っていたらしく

腰を痛めたんだとか

 

はぁ〜

そんな性根で受験なんかしないで頂きたい

他の受験生に失礼だわ

 

そもそもこの時期って

しかも準指導員受験生って

養成講習会に向けて

今シーズンの出来をアピールする場で有ることは

暗黙の了解的事実で

にも関わらず明らかに遊んでたって事が明白な訳で

コヤツに限らずだが

昨年同様に余裕ぶっこいて受験に臨んでるって事が証明されたわ

昨年、今年と受験されてる方々

受験ってもの完全に舐めてるよね、確実に

理事連中も何を判断して受験させてるのか?

 

雪の無いシーズンで有るが故

雪の有る少しの時間でも

練習に明け暮れる...

そんな思考は無いのであろうか?

 

そんな連中に合格の2文字は一生来ない